120722 or DIE

 只今大絶賛夏コミ原稿中。



 C82では、
ももぱんさんとのスプリット形式でなく、飯時個人誌を出したいなと
動いているところですが、果たして間に合うのか。

 内容は、
ボカロキャラにヘヴィでメタルな衣装を着せた
ボカロメタルファッションガイド冊子。表紙込み全8ページ。
本文6ページ描き下ろしの薄い本(物理的に)になる予定。
果たして買うヒトはいるのか。

 ちなみに、コミックマーケット82は、12/08/10(金)〜12(日)開催。
2日目(8/11) ブースナンバーは 西か-33a です。


----

 12/10/28(日)開催、
名古屋のボーカロイドオンリーイベント、ボーパラ7への申し込み完了。
名古屋ボーパラにサークル参加するの初めてだから楽しみ。

120707〜120708 or DIE

 7月8日に開催されたボマス21に参加された皆さんお疲れ様でした。
という訳で、今回は田平孝太郎さん(通称:凹太郎)のサークルのお手伝いの為に
東京前日入りの日程で出かけて参りました。
ヒトの縁というモノに感謝したくなるような充実した旅程を過ごせて、
いろいろと忙しい中だったけど行って良かったなーと心底思いました。

そんな感じで、いつもの箇条書きメモなど。

■12/07/07(土)
・お絵描き作業→1時間仮眠の後、昼過ぎに新幹線に乗車。
・飲み会の予定が4人から2人になって侘びしい旨を車中でツイッタにて漏らしたところ、
 ボカロ批評文芸同人誌ボカロクリティークの編集長、中村屋与太郎さんが網にかかる。
・ボカロクリティークは私的ボカロ文化史的に重要視してる存在なので、
 この願ってもない展開に思わず小躍り。
・東京着。待ち合わせ時間まで新宿ユニオンのメタル館に籠もる。
 BAL-SAGOTHの"The Power Cosmic"を600円で入手。お得。
 あとMETSATOLL(民謡メタル)の新譜も入手。
・池袋で凹太郎、中村屋さんと合流。どしゃぶりの中 飲み屋へ移動。
・中村屋さんとはほぼ初対面だったけど、実に弁の立つ陽気な方で
 時間がいくらあっても足りないぐらいだった。
・話を一部抜粋:鉄とアルミはただれた関係。(鉄とアルミの接触はアルミを錆させる)
・あっという間に飲みもお開きの時間に。ラブホ街ど真ん中の安ビジネスホテルに宿を取って就寝。

■12/07/08(日)
・凹太郎、わたしのココさんと合流してボーマス会場のサンシャインシティへと移動。
・イベントも凹太郎ブースも至って順調。
 凹太郎主催の合同誌&コンピCD"HOSPITAL^4"も盛況でした。
・今回入手最難関だったPSGO-Zの女性限定販売CDは、
 凹太郎にお使いを頼む形で無事入手完了。有難う凹太郎。僕らの凹太郎。
・イベント終了後、池袋に来ていたキャーさんと合流、
 シロニコフ組+凹太郎組で駅前のコーヒーラウンジにてしばし談笑。
・シュークリームのきれいな食べ方をキャーさんに教わる。今度実践しよう。
・サボテリアンさん(とても良い絵を描く方)と初対面。
 好きな絵描きさんとメロスピという思わぬ共通点発見に興奮する飯時。
・引き続きシロニコフ組(非常に濃い)に混ぜて貰う形で飲み会に参加。
 いやー、ほんと濃かった。スケブいっぱい描いた。
・夜行バスの時間が迫った為、名残惜しみつつ飲みをお暇して東京駅へと移動。
・近頃はイベント参加も増えた成果か、移動で迷う分のロスタイム計算精度がだいぶ高くなってきた。
 迷わないで行くという選択肢はない。
・東京駅八重洲口の夜行バス乗り場でバスを待っていたところ声をかけられる。
・話を聞くと同じ夜行バスに乗るボマス帰りの方で、降りる場所まで同じだという。
 遠征の苦労話などで盛り上がってしまった。
・たまにこんなことが起こる可能性のことを考えたりしたことはあったけど、
 こういうことってほんとにあるんだなぁ。
・夜行バスにも無事乗車、7時間後に帰宅。
・今回は特にヒトの縁というものについて感慨深かった、そんな旅程だった。


今回の戦利品。